一定期間更新がないため広告を表示しています

羊毛フェルト作家ブランドa*tam(エータム)さんから、人気のピンクッションが届きました。手のひらでちょうど包み込めるくらいの大きさの卵にのっ かっているのは、ことりのまち針。パカッと「ふた」をあけると、たまごの「きみ」に見立てた、カラフルな羊毛ボールのピンクッションがあらわれます。


a*tamの高橋さんによると、ご自身の「もっとお裁縫箱のなかをきれいに、かわいくしたい」という思いから誕生したこのピンクッション。お仕事でつかう たくさんの針がバラバラに刺さった状態が気になっていたものの、そのたび、きちんと向きを直すのも手間だなあと思っていたそう。そこで「ふたがあれば、雑 然としたところをカバーできちゃう!」というアイデアが生まれました。そしてこのかわいらしさに!



羊毛は動物の毛ですから、洗って素材になったあとも油分が残ります。これが針をサビから守ってくれるはたらきをするので、羊毛100%のピンクッションはプロ目線からもおすすめのアイテム。見た目のキュートさだけでなく、実用性も兼ねたアイテムです。

こちらから購入できます☆
にほんブログ村 雑貨ブログ オリジナル雑貨へ
にほんブログ村
コメント
コメントする